診療予約

はじめての方へ

お子様をできるだけ恐がらせず、スムーズに診療を行いたいと思っています。以下の項目についてご協力ください。

お子さまを連れて来られる方は…

お子さんの様子をよく知っている人が連れてきて下さい。誰かに頼むときは、経過を書いたメモなどを持たせて下さい。情報が少なかったり、あいまいだと判断・診断が誤るかもしれません。

忘れずにご持参ください

  1. 母子手帳、保険証、医療証、お薬手帳、診察券
  2. 症状と経過を書いたメモや熱型グラフ(当院ではご希望の方にお渡しします)
  3. 便がおかしいときは、その便(オムツ)を持ってきていただくか、写メに撮って見せてください。
  4. 発疹、じん麻疹、けいれんなどの症状を撮った写真や動画
  5. 他の病院や急患センターでもらった薬の名前を書いた紙や検査結果
  6. ビニール袋、オムツ、おしり拭き、ミルク、お気に入りのおもちゃなど(待ち時間が長くなったり、症状によっては点滴をすることもあります。)

受付・待合室では…

  1. 発疹や耳の下の腫れに気付いたときは、必ず受付で申し出て下さい。
  2. 診察前に食べ物や飲み物を与えないで下さい。お口の中がよく見えません。口を開けさせたときに吐いて誤嚥してしまう心配もあります。
  3. おしっこがしたくなったら知らせて下さい。検査をすることもあります。
  4. 診察前に、看護師が症状について簡単な問診をしますので症状の経過を追って、その症状がいつから始まったのかを伝えてください。
  5. 服がすぐに脱げるようにして待ちましょう。

診察室では…

  1. 一番気になる症状は何ですか?その症状はいつからですか?
  2. 食欲・睡眠はいつも通りですか?ご機嫌は?排尿や排便は?
  3. 現在、内服中のお薬がありますか?
  4. 家族や周りの人に同じような症状はありませんんでしたか?

今までにした大きな病気、薬や食物のアレルギーなどもあれば教えて下さい。

待合室と感染室について